11 雑草 コミカンソウ 2022

雑草 コミカンソウ

コミカンソウ phyllanthus urinaria (トウダイグサ科 コミカンソウ属) コミカンソウは本州から琉球、熱帯に広く分布する一年草。路傍や畑、公園などの荒地に生育する。在来種と記載している図鑑もあるが、セイロン原産との記述も見られる。日本では耕作地などに生育する植物は少なく、農耕の伝来とともに伝来した古い時代の帰化植物(史前帰化植物)なのではない. 砂利でよく見かける雑草と言えば カヤツリグサ、オヒシバ、メヒシバ、コミカンソウ、コニシキソウ、トキハハゼ、カタバミなどではないでしょうか。 草はそれぞれ 茎や根っこの形も違います。 雑草の特徴ごとに抜き方を説明していきますね。


コミカンソウ2 HAYASHINOKO

コミカンソウ phyllanthus urinaria の果実は無柄、燈色で、イボ状突起があり、葉の幅がやや広い。 ナガエコミカンソウ phyllanthus tenellus はインド洋南西部のマスカリン諸島原産。果実は表面が平滑で似ている。果柄が長い。

雑草 コミカンソウ. 「雑草対策に塩をまくのはどうですか?」という質問を頂きますが、 塩は雑草だけでなく花や植木なども枯らす 可能性があるので、お勧めできません。 お勧めの雑草対策は、石・レンガ・タイル貼りです 。南欧のカフェテラスのような洋風デザインから、高級料亭のような落ち着いた和風のデザインまで、お庭の雰囲気を自由自在にスタイルアップできます。 コニシキソウとよく似た雑草でコミカンソウがあります。 繁殖する場所も 繁殖の時期もよく似ていますが コミカンソウは 茎を立ち上げ 葉っぱの下にミカンのような果実をつけますので 葉っぱと果実の雰囲気から見分けがつきます。 コミカンソウ (小蜜柑草、 phyllanthus urinaria )は コミカンソウ科 (従来の分類では トウダイグサ科 に入れる)の 一年草 。.


コミカンソウとは?その特徴・薬効やヒメミカンソウとの違いをご紹介! BOTANICA


♪雑草で可愛い~コミカンソウ、ザクロソウ見つけた~!(^^)! silky123のブログ


コミカンソウ


コミカンソウ4 HAYASHINOKO


コミカンソウの仲間たち 雑草をめぐる物語


コミカンソウ(小蜜柑草)とヒメミカンソウ(姫蜜柑草) 天草の植物観察日記


コミカンソウ4 HAYASHINOKO


コミカンソウ 雑草図鑑(仮)


コミカンソウ科~コミカンソウ 奥行き1mの果樹園

Leave a Comment